専攻 講座 分野紹介 新旧講座対応表

口腔生化学





食欲中枢の制御機構に関する研究

食欲の制御機構を、視床下部神経の活性化のメカニズムを検討しながら進めている。

口腔がんにおける神経系受容体の役割を解明する研究

口腔がんに発現する神経系受容体の役割を調べている。

脳恒常性維持機構の研究

脳の恒常性維持機構を非神経細胞を中心に調べている。

唾液分泌機構の研究

唾液腺に発現する細胞内分子がどのようにして唾液分泌調節機構を制御するかを調べている。

副甲状腺ホルモン関連ペプチドの局在制御機構の研究

副甲状腺ホルモン関連ペプチド(PTHrP)の新生ペプチドは分泌シグナルペプチドと核移行シグナルの二つの局在化シグナルをもつ。現在、分泌シグナルペプチドと小胞体のタンパク質膜透過チャンネルの相互作用解析をすすめている。





照沼美穂教授口腔生化学
天谷吉宏准教授口腔生化学
岸川咲吏特任助教口腔生化学
原田史子特任助教口腔機能教育開発センター





粘膜免疫-口は免疫の門- / / 日本歯科東洋医学会誌 / 35巻 /

GABA受容体機能に関わる新しい分子 / / ブレインサイエンス・レビュー 2004 / 初版 / クバプロ / 東京 / 2004 / 83 / 94 /

GABAシグナリングに関わる新しい分子 / / 脳機能解明」—生命科学の主潮流— / 初版 / ガイア出版会 / 福岡 / 2005 / 49 / 56 /








| Top | About MDS | Education System | Research | New,Event |